大人旅(シンガ/プラナカン博物館)

b0358928_1626853.jpg


b0358928_15484511.jpg

私海外ではほとんど・・
観光しません笑
はい、行きたいところに行ってしまいます。
大体食べ歩きがほとんどです

ですが・・
付き合いで
こんな場所に珍しく・・
涼しいのでOK

b0358928_15492262.jpg



最初は正直興味なし・・
な~んて思っていたのですが
食器には目がない私です、
後日プラナカン食器の窯元に行く前なので

やはり聞いておかなくてはいけないだろう・・的に

はい・・
「プラナカン=子孫=マレー語」だそう。
ふむふむ!!
プロではなくボランティアのガイドさんの異様な早口でこんなに覚えているんだ私的な
自慢話に・・だんだん
どうでもよくなり、、パンフレット読めばOKわかるだろうになって感じ
1回で良い


逆に説明のイヤホンがあれば、自分のペースで
歩いて見られるのにな~と提案したいがまぁ。。
なんだか、、
覚えた文章をば~っと言うので頭に入ってはいかず、
後からネットで調べた始末笑です。


b0358928_1553611.jpg

b0358928_15532348.jpg



プラナカンとは、欧米列強による統治下にあったマレーシアを中心とした東南アジアに
移民した中華系民族と東南アジア民族の間に生まれた子孫の事をいうそうよ。

b0358928_15535161.jpg

b0358928_15541153.jpg


その時代の・お洋服・食器やら家具や宗教・生活様式を
一通りみられました。
色使いもとっても可愛いですよね。
タイプだわ・・・

b0358928_15543596.jpg

b0358928_1554563.jpg

b0358928_15551945.jpg

b0358928_15554445.jpg



家具などもとっても素敵ですよね・・

ついでにプラナカンと~っても華やかな
パステル調の伝統建築物を見に行ったの・・
外壁は明るいパステルカラーで、間口が狭くて奥行きの深い造りが特徴
数件が繋がった状態で建てられ、
玄関前の通路はアーケード状になっているよ。


b0358928_15561255.jpg


中国・マレー・ヨーロッパの文化をミックスさせた建物
カトン地区
MRTパヤ・レバ駅から徒歩で約10分、市中心部からはタクシーで20分ほどのところにある
「ジョー・チアット・ロード」の周辺に、パステルカラーのプラナカン建築群が集中しています。
お時間ある暇なときに・・いってみてくださ~い


b0358928_15563882.jpg

b0358928_1557370.jpg


by Kellyroom | 2016-05-18 16:27 | Singapore(シンガポール) | Comments(0)

無断転載禁止・美食・ワイン会開催


by 美食千花
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30